• HOME
  • ブログ
  • TikTok
  • 【しんのすけ】TikTokで話題の映画の感想を言う人って誰?実は専門学校講師って知ってた…?【YouTube】

【しんのすけ】TikTokで話題の映画の感想を言う人って誰?実は専門学校講師って知ってた…?【YouTube】

TikTok

みなさんは【しんのすけ】という人物をご存知でしょうか?

TikTokを中心に活動をしていて、特にTikTokでは映画の感想を話してくれている彼ですが、彼の素顔は専門学校の講師だって知っていますか?

この記事では、そんなしんのすけさんについて紹介していきたいと思います!

 

しんのすけさんのプロフィール

名前:齊藤進之介(サイトウシンノスケ)

生年月日:1988年12月1日

職業:専門学校講師/映像制作

Twitter:@S_hand_S

Instagram:deadnosuke69

TikTok:@deadnosuke

YouTube:Shinnosukeしんのすけ

 

現在、TikTokのレコメンド機能によって私のおすすめ欄にめちゃくちゃ出てきてくれる彼は、TikTokで映画に関する感想を投稿してくれています。

 

現在はOCA大阪デザイン専門学校というところで講師をしていて、そのことからも言えるでしょうが、本当に物事を言語化していく能力の高さには驚かされるところがあります。

 

本人のInstagramのプロフィールには課題として「日本の情報弱者たちをいかに救えるか」ということが書いてあり、それを彼がもつ言語化能力にSNSマーケティングを組み合わせていくことで成し遂げていくのであろうという未来を見ることができますね。

 

ちなみに情報弱者とは、ネットにおいてよく「情弱」というように省略して言われることがありますが、もともとの「情報・メディアリテラシーが低いことから正しい情報をうまく手に入れることができない人」が転じて、「情報に疎くて、その観点においてうまく立ち回ることができていない人」という意味で使われていたり、使用者自体もどんな意味がわからないまま、人を揶揄するためだけに使用していることも多々あります。

このひとのTikTokマジで面白いんだよなあ…!

ちょっと大人なTikTokって感じがする。

ターゲットは高校生以上っていう感じかな?

ちょっとTikTokについてまとめてみていこうか!

 

ちょっと大人な考えさせられる映画感想TikTokについて

しんのすけさんのTikTokアカウントはコチラ→ @deadnosuke

 

しんのすけさんはなぜTikTokで映画の感想を発信しているのかについて、自身の考えをTikTokで公開しています。

@deadnosuke質問多数『なぜ映画感想動画をしているか?』にBB-8と答えました! #ためになるTikTok #映画 #映画鑑賞 #映画館 #おすすめ #おすすめのりたい #教育 #TikTokトリビア #TikTok教室 #雑学 #映画あるある #映画ヲタク #スターウォーズ #starwars #bb8♬ Imperial March – Grupo Concertante Talía & Silvia Sanz Torre

1.想いを言語化する大切さを少しで知ってほしい

2.議論の面白さに気づかせるため

3.ショートムービー化の流れに乗った
文字に起こしてまとめると、このような理由からTikTokをやっていると言っています。

また、Instagramにおいては「夏休みに学生だけに課題を与えるのはフェアじゃない」ということでTikTokを始めたと語っています。

View this post on Instagram

【計算と予定不調和】 2019年7月の終わり、1年生の授業で、夏休み中の課題を考える、というのをしていた。学生だけに課題を与えるのはフェアじゃないので、自分も何かしようと思い、俺はTikTokを真剣にやる宣言をした。 . 試行錯誤あったが、まず考えたのは「TikTokで誰もやっていないことをやる」、尚且つ「自分が得意とすること」で「そんなに労力を必要としないもの」。 これらの条件を満たした最適解が『映画の感想を喋る』だった。 . ちょうどよく、ワンピーススタンピードに本当にガッカリしていた俺は、その想いを語って編集し、動画をアップした。 すると、湧いて出てくる賛否の意見でコメ欄は大荒れした。荒れた分だけコメント数が増えるので再生回数は上がる。 . そんなこんなである程度フォロワーが増えてきて、ちょうどよく #ためになるtiktok というハッシュタグのキャンペーンが開催されていたので、映画感想は丁度良い題材だと思い全ての動画に付けた。 . これもまた偶然だが、ちょうど3万人を超えた12/13にTikTok運営からの「ためになるTikTok受賞のお知らせ」の通知が来た。 . TikTokを本気でやり始めてから4ヶ月、劇場公開中の映画や過去作のチョイスなど、実はかなり計算してアップしていた。やはり結果が出るというのは嬉しいものである。 . フォロワーの数やいいねの数はもちろん多い方がいいが、とりあえず押す「いいね」と、「良い」と思って押す「いいね」は全然違う。 コレはまた違う時に書くが、このアカウントのいいねは「本当のいいね」の割合が多いと思っている。 . 記念として。帰り道、淡路駅で。 . .. … #映画 #映画好きな人と繋がりたい #映画鑑賞 #映画デート #映画垢 #映画感想 #映画館 #映画観賞 #映像クリエイター #映像制作 #tiktokjapan #tiktok #tiktokers #屍人荘の殺人

A post shared by しんのすけ/齊藤進之介 (@deadnosuke69) on

 

そして、TikTokを始めて「ためになるTikTok」というハッシュタグで受賞をしたのだ。

 

そんな「ためになる映画感想」とはどんなものなのかを見ていこう。

@deadnosuke後半ずっと泣いてた。『ラストレター』の感想です!#tiktok教室 #ためになるTikTok #映画 #映画鑑賞 #映画館 #おすすめ #おすすめのりたい #洋画 #広瀬すず #森七菜 #福山雅治 #松たか子 #庵野秀明 #ラストレター #岩井俊二 #エモい #天気の子 #エモいとは♬ 『天気の子』のテーマ (Piano Cover Ver.) – ring of piano

@deadnosuke感動作のフリしたホラー映画『記憶屋』の感想です!#tiktok教室 #ためになるTikTok #映画 #映画鑑賞 #映画館 #おすすめ #おすすめのりたい #洋画 #邦画 #山田涼介 #芳根京子 #記憶屋 #映画記憶屋 #ジャニーズ #heysayjump #ヘイセイジャンプ #泉里香♬ 時代 – 夏川 りみ

@deadnosukeヤバい傑作!映画界のBTSと呼ばれている『パラサイト 半地下の家族』の感想です!#tiktok教室 #ためになるTikTok #映画 #映画鑑賞 #映画館 #おすすめ #おすすめのりたい #洋画♬ BloodSweat&Tears – BTS(防弹少年团)

彼の発信の特筆すべき部分は、本人も話していた「共感を軸としていない」というところと「歯に衣着せぬもの言い」ではないでしょうか?

 

いいと思ったものはロジカルに褒め、よくないと思ったものに関してはロジカルに否定する。

それに加えて、さすが映像制作に関わっているひとという感じの「内容のコアには触れない」という感じ。

 

彼の映画の感想を見て、抽象的な映画へのイメージを持つことができて、映画に行きたいと思える人が増加しているのは本当にうなずける話です。

あまりに具体的な内容にまで触れてしまうと、映画を見なくてもいいな…と思ってしまいますからね(笑)

 

まるで、ちょうどしんのすけさんがTikTokで投稿していた「ファスト映画への意見」のようにね…。

@deadnosukeファスト映画、#ラッシュムービー など、映画本編の映像を無断転載&二次加工編集するYouTubeチャンネルへの意見です。#tiktok教室 #ためになるTikTok #映画 #映画鑑賞 #映画館 #おすすめ #おすすめのりたい #洋画 #邦画♬ オリジナル楽曲 – しんのすけ@映画感想8万人突破!


とにかく、本物という感じがする彼。

さすが、SNSマーケティングに通じている人という感じのTikTok運用ですよね…。

しんのすけさんはYouTubeを始めないのかな???

それに関してもTikTokで告知してくれているよ!

マジで!!!!見ていこう!!!

TikTokとYouTubeは本当に親和性が高いからね…。

 

 

これから確実に大きくなっていくYouTubeについて

しんのすけさんのYouTubeチャンネルはコチラ→ Shinnosukeしんのすけ

 

チャンネル名:Shinnosukeしんのすけ

チャンネル開設日:2008年12月21日

初動画投稿日:2011年1月13日

 

このアカウントは今回しんたろうさんがTikTokで有名になってから開設したというわけではなく、以前からあったもので、チャンネル概要欄に書いてある通り「自身で制作した映像」を投稿している場所です。

 

しんのすけさんはTikTokで「10万人突破したらYouTubeを始めます」というように言っていますので、突破して、もしアカウントが変わるようなことがあれば、再度記事を編集したいと思っています!

@deadnosukeフォロワー9万人突破!ありがとうありがとうありがとう!#ストーリーシャッター #フォロワーに感謝♬ Avengers Endgame – Jelle Dittmar


YouTubeとTikTokはとても親和性高いです!

しんのすけさんもTikTokで語ってくれていますが、時代は本当にショートムービー化が進んできていて、TikTokはこれからもどんどん伸びていくと予想されています!

 

また、6秒ショートムービーで一世を風靡したVineが違う名前になってサービスを再開したというところからも、これからの新しい風を感じることができますね!

 

そして、しんのすけさんのInstagramではYouTube開始に先駆けまして、「どんなことをYouTubeでやってほしいか」という質問をストーリーで投げかけていました。

 

そのなかには「映画感想の長いバージョンを!」という声が多数届いており、この意見自体がしんのすけさんのSNSマーケティングの成功を物語っています…。

素晴らしすぎる…。

 

こういう裏テーマや私の知識を加えた個人的な内容はまた別の場所でお披露目することにしましょう…(笑)

しんのすけさんはInstagramでも結構発信しているよね!

日常とか、これからの展望とかもね!

Instagramに関しても少し見ていこうよ!

あれ…めっちゃエモいぞ…?

 

エモいという言葉では足りないInstagramについて

しんのすけさんのInstagramアカウントはコチラから→ deadnosuke69

 

浅い言葉を使うとエモい。

というよりも、あまり言葉によって形容しない方がいいのではないかとも感じられるのがしんのすけさんのInstagram。

 

まず見ていきましょう。

View this post on Instagram

【飛躍してしまう記録性】 写真は情報量のコントロールが難しい。映像は連続性があるため、割りとそれが簡単である。 . スローモーションは、映像と写真の真ん中に位置している感覚がある。目では記憶出来ない瞬間を切り取りるのが写真だが、それに連続性を持たせてくれるからだ。 . 夏に撮影したこの江ノ島の海を歩く女性の映像はとても気に入っている。写真的で、語らず、無目的的な映像になったからだ。 特に何を表現したいとかでなく、あくまでも無目的的に撮り、繋げた結果、何かに達しなかったりもせず、気兼ね無く存在してくれた。 . 意味だとかタイトルだとか、説明したがるし説明を欲したがるのは、承認欲求からくるモノなのだとも思う。 . ただそれだけ、that's itな精神は今こそ忘れてはいけない。 . #ポートレート女子 #ポートレート撮影 #ポートレートしま専科 #被写体モデル #good_portraits_world #hueart_life #lovers_nippon_portrait #pasha_magagine #portrait_shot #wu_japan #写真好きな人と繋がりたい #daily_photojpn #impress_shots #ポトレ ##portrate #α7iii

A post shared by しんのすけ/齊藤進之介 (@deadnosuke69) on

View this post on Instagram

【終わりと始まりとSNS】 「死にたい」と「生きたい」を反対語の様に使う人がいるが、根本的に違うと声を大にして言いたい。 . 「死にたい」人は、いま生きている人生を終わらせたい。今が地獄であり、その原因になっている特定の人間や環境を壊したり逃げることすら不可能な精神状態。 . 「生きたい」人は、今この現状の継続を望める人でしか不可能なのだ。今の生活に最低限まだ楽しみを感じているから「生きたい」となるわけで。 . すなわち、今の人生が地獄な人に「生きてればなんとか〜」は、そのまま地獄で生き続けろ、と言っているのと同じなのである。本当にクソみたいな言葉だと思う。 . では、「死にたい」人に何を言えば、何をすればいいのだろうか。色んな原因があるから一概には言えないが、明確に何か嫌なことがある場合、無理矢理にでもその環境や人から引き離すこと。 そして何よりも、これに気付いてあげられるかどうかが問題。そしてコレをやる人は、相当な精神力が必要になる。 . 習慣とは恐ろしいもので、「死にたい」と思う人は育った環境や友人関係が狭い人がとても多い。狭いコミュニティの中で地獄を見るので、世界は地獄しかないと錯覚してしまう。 . びっくりすると思うが、世の中は意外と気楽なものである。ただ、環境を支配し、人を支配しようとする人は沢山いて、知らず知らずのうちに自分がそうなっている場合が多い。 . SNSはその狭く苦しいコミュニティを脱出する大きなきっかけが沢山ある。同時に、その狭いコミュニティを縛り、強める部分もある。また、その地獄から解放してくれるフリをした殺人鬼もいる。 だが、ソーシャルネットワークの名の下に、世界の広さを知れることこそSNSである、と私は信じている。 . 残された者の行動こそ、亡くなった人に対して出来る唯一のことだと信じて。 . .. …

A post shared by しんのすけ/齊藤進之介 (@deadnosuke69) on

View this post on Instagram

【一旦停止の必要】 何かを止めると、不安に駆られる時がある。 何故か人は"何かを頑張らないといけない"という意識に囲まれていて、目標を決め、進んで行くことこそエラい。それを他人に強制してくる馬鹿が多い。 . 例えば学校に行きたくなくなった時、周りより何よりも自分が一番「行かなければならないのに行けない」という焦りと不安に苛まれる。 . そこで、一旦停止である。 基本的に一旦停止のマークは、何か危険が予測される場所の前にあるものだ。なので、何かしら危険を察知した時、本能的に一旦停止、一時停止するのは当然である。 そのまま進んで事故ってしまっては、それこそただの馬鹿である。 . 止まったことに嘆かず、責めず、危険を察知した自分の感覚を分解し、一旦停止したという認識でいれば、お互いに少しは理解が出来るだろう。 . 市川高校の最寄り、甘地駅の前にいた標識は本来の"一旦停止"には何の意味も無い場所に立っていたが、いるだけで何かしら意味を生むことを証明してくれた気がした。 . .. … #映画 #映画好きな人と繋がりたい #映画鑑賞 #映画デート #映画垢 #映画感想 #映画館 #映画観賞 #映像クリエイター #映像制作 #tiktokjapan #tiktok

A post shared by しんのすけ/齊藤進之介 (@deadnosuke69) on

 

同士も気になるのはやはり、写真とともに掲載されている文章。

強いて言語化するならば、「抽象的にロジカル」というなんとも難しいものになってしまう。

 

とにかく美しいInstagram。

 

日常に転がっている事象から、ある一つの情報をピックアップして一般化し、自分が用いられる範囲で転用してしまうという、情報発信者の超高等テクニックが使われています。

これができるしんのすけさんは発信ネタに一生困ることはないんだろうな…。

見かけた看板から、この思想を得たのかな?

それか自分の言葉に適する画像を拾ってきたかだよね。

本当にきれい。

なんか…いいよね…。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

しんのすけさんの魅力について少しでも知ることができたでしょうか?

 

彼の本当にすごいところは「好きなことをしている」ということだと思います!

 

自分の好きな映画のことで、多くの人が見ているTikTokで戦っていく。

ここにはもっと深い戦略があるでしょうが、本当のところは本人にしかわかりません。

 

しかしながら、専門学校の講師がTikTokを始めて多くのファンを獲得し、学校外の人たちが彼の長い話(YouTube)を待ち望んでるというのは、なんとも現代らしいと思います!

 

また、フォロワー3万人の動画でも語られていましたが、会社を作るらしいですよ!!!

これからも本当に注目ですね!!!

 

みなさんで一緒に応援していきましょう!

@deadnosukeフォロワー3万人突破して色々ありました動画です! #ためになるTikTok #映画 #映画鑑賞 #映画館 #おすすめ #おすすめのりたい #スタディー編 #教育 #TikTokトリビア #TikTok教室 #雑学 #フォロワーに感謝 #フォロワー #琵琶湖 #朝焼け #一眼レフ #一眼レフ動画

♬ Lost Stars – Ciara Catalla

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。